イン・マイ・ライフ

めったに2回は記事を載せませんが今日は特別愚痴です。

5,6年前伯母が施設に入ったので天下のNHK様に連絡して契約の打ち切りを
告げた所、有料施設ならそこで視聴料を払ってもらいますと言われしぶしぶ
住所変更をして継続しました。もちろん伯母の住んでいた家は空き家になり
TVを見る人なんぞ居ません。

この2週間の間に2回もポストに天下のNHK様から手紙が投函されてました。
契約まだの家は3月31日までに契約書に記入して送れと。

頭に血が昇り天下のNHK様に抗議に行くと受付のお姉様が受付電話で
担当者様と話せとのこと天下のNHK様は担当者様も恐れ多くて直接話しを
してもらえず電話のみ。

そこでのいい訳はこの住所は受信契約のリストになかったので
ポスティング頼みましたとのこと、
話を聞いてたちが悪い、天下のNHK様が住所変更しろとの事で変更したまでで
なのにそのデーターが共有出来ないなんて天下のNHK様が。

さっこんの電話や手紙でお年寄りだます詐欺まがいではないか。
次にポスティングしたら又抗議に行くと告げて帰宅した。

しかもポスティングした物はそちらで処分お願いしますと天下のNHK様の担当者様
に言われましたが、受付の天下のNHK様の受付お姉様に要らないと告げました。

さすがは天下のNHK様は社員も様様対応ですね。
受信料払うのがばからしいです、天下のNHK様。
スポンサーサイト
今日ブログを更新する為写真をデジタルフォトプロフェッシナル編集中にトラブルが
発生し中の画像が全部消えて、おまけに新しい画像を取り込んでもマイピクチャー
にしか取り込みが出来なくなりました、デジタルフォトプロフェッシナルで画像を編集
しないと、ブログに写真が掲載できませんので、トラブルが解消するまでひとまず
休止します。また再開したら、宜しくお願いします。
ここからは、バッテリー節約の為撮影チャンスのときだけ、スイッチオンです、
シヤッターチャンスを逃すかもです。
まずは、チーターですが金網越しとガラス越しです。

0,1320


0,1330

つぎは狐です。

0,1340

バッテリー切れ寸前の為動きまわってる、熊のクラウド、ピントが合わせられません
雰囲気だけでお願いします

0,1350

隣のツキノワグマはお昼ね中

0,1360

ここで、ひと息です。

0,1370

虎です。

0,1380

0,1390

豹は金網のはしでお昼ねです。

0,1400

0,1410

ライオンもお昼ね中

0,1420

かと、思いきや突然起きました、額の傷はできもので悪性のがんではないとボードに表示
してました、良かったですが近いうちに手術するそうです。

0,1430

0,1440

次はレッサーパンダに行く途中バッテリーがいよいよ無くなり後少ししか撮影できなく
レッサーパンダの動きが早く余りいい撮影ができません、雰囲気だけでお願いします

0,1450

0,1460

ここでカメラの電源が落ち撮影不能となりました。

0,1470

後半撮影で消化不良になり、桜の咲くころリベンジします。


















昼ごはん前に小鳥や、ペンギン、山羊、ポニー等の小動物コーナーへ行くと
いきなり孔雀が羽を広げて♀にアピールです。

0,1130

0,1140

0,1150

前回広げてアピールは無かったのでラッキーです。次はインコです。

0,1160

0,1210

ポニーは4,5頭いましたが食事中、山羊は木の橋を起用に渡ってます。

0,1220

0,1170

ペンギンです、泳いで遊んでます。


0,1180

0,1190

青鳩かな

0,1200

昼休憩タイムをはさんで外へ出ると、孔雀がまた求愛アピール、ついてます。

0,1230

0,1240

もっと小動物撮影したかったのですが、ここらからカメラのバッテリーが点滅状態に、
出かけるときはバッテリーの点検必要ですね、反省その3に続きます。














久しぶりにやって来ました、平日の月曜日にもかかわらず、第一駐車場は8割がた埋まってました。
それにビックリでした、まずは入場して直ぐ猿山です。

0,910

いきなりカトちゃんのチョットダケヨポーズの猿が

0,900

右まわりで進むとフラミンゴ

0,920

0,930

隣にはペリカンが

0,940

最初寝てましたが撮影していると、水の中へ、そして羽ばたきです。

0,950

さらに進むとキリンさんが

0,970

0,1010

0,990

少し休憩タイム

0,960

キリンさんの反対側にぞうさんが

0,980

0,1000

0,1020


その1終わりです、ここまでで、望遠レンズがいるなあ&金網がじゃまだなあ、が実感です。
がある物で撮影続行です。