fc2ブログ

イン・マイ・ライフ


書店では来年のカレンダーが売られていた。

カレンダーといって思い出すのが小学校の頃だったか
とある地方銀行が名画の写真を掲載した1枚もののカレンダーを配布していた。

さて、きのうはモノラル盤をモノラル・カートリッジで聴きたくなり
エディオン広島店へ。

カートリッジはオーディオテクニカのAT33MONOの記念モデル。
シェルは同 MG-10
そして 昇圧トランス。

いつもお世話になっているOさんから結線、組み立ての申し出があり、
お願いしました。

早速帰って『ウィズ・ザ・ビートルズ』(UKモノ盤)を聴いてみた。

う~ん。よくわからん!

次は『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(UKモノ盤)。

ジャケ写
     (ジャケはイメージです。)

これは驚き!!!!!

楽器の音など全体に輪郭がハッキリしている。

冒頭の話で例えると、
いままでよく聞いていた旗帯(EAS-80558)をカレンダーだとすると
UKモノ盤は実物と言っても良いぐらいの差があるんじゃないの?

ビートルズの、そしてジョージ・マーティンらの熱意…
あるいはエネルギー…が感じられた。

これは『ジョンの魂』のUKオリジナル盤を聴いた時と同じ衝撃だった。



ジョージ・マーティンといえば もうすぐ映画が公開されるらしい。





寄稿:ミスターR
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://inmylife2010.blog74.fc2.com/tb.php/9-ee1543c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック